スポンサー広告 > 嵐山寒中荒行ツーリング 3
自転車のこと > 嵐山寒中荒行ツーリング 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山寒中荒行ツーリング 3

CIMG1190.jpg
昨日の続き。

だんだん雲行きが、怪しくなってきました。 雪やなー。最低。
嵐山の手前です。 




CIMG1191.jpg

嵐山まで1km切りました。

CIMG1192.jpg
12:00渡月橋にて。 

梅じい、かなり足引っ張ってくれました。

本来なら、ゆっくり散策したいのですが、雨が、、、。

美空ひばりの博物館前にある、全然流行ってない、うどん屋?、丼や? 値段高いだけで、 こいつはサイテー。ついに雨が降ってきました。

足早に、帰路へ。

CIMG1193.jpg
帰りのコンビ二で、あまり腹減ったから、握り飯を、購入。
なんか分からんこと抜かしてる梅おやじ。 ちゃんと、空けろよ。
確か、弥山行ったときも同じこと言うとったぞ? 

子供か?
CIMG1195.jpg

付いてこれない梅おやじを、置き去りにし、黙々と、南下。
流れ橋まで、1時間弱、そろそろ寒さと冷えのために、膝が、痛くなってきました。 

ここから、自宅まで40km、無理したて仕事にならんといかんから、輪行で帰ることに。



CIMGmoza1197.jpg

近鉄新田辺駅まで聖老人さんに送ってもらい、そこから輪行。 
慣れないし、寒さのために、かなり時間がかかったような? まあ、どうなりか形になりました。
聖老人さん、最後までおおきに。 

その後、なんと2:38神宮行きが、出た後。 最悪、梅じいに連絡すると、京田辺市に、入ったのこと。
仕方なく、後発の天理行に乗り、平端まで、西大寺で、降りたらよかったのですが、寒いから乗ってました。  

天理行きは、平端では、ホームが逆と言うことを、初めて知りました。 
ホームを登ったり降りたりと、してようやく神宮に到着。 4:00でした。 

そこから、自転車を、組直し、御所まで。 
この7kmは、堪えましたわ。体は冷えひえ状態。




皆さん、輪行バッグは、このような悪条件で、のライド?

保険として、携帯することを推奨しますわ。 





 







スポンサーサイト
331:

訳の解からんコメント入ってるで、4時に平城旧跡、4;30は聖老人自宅前、5;00大日前(フラフラ)自宅到着5時半でしたは

2009.03.08 04:09 足引っ張りじじいya #- URL[EDIT]
332:

きょうは ありがとうございました。辻甚の昼食 お腹いっぱいになりました、年寄りの面々も 満足した顔で帰っていきました。v-426v-436

2009.03.08 18:34 梅太郎 #- URL[EDIT]
333:

どうでしたか?辻甚の料理は。 

なんか、言うとったか?

2009.03.08 19:15 若 #- URL[EDIT]
335:

オイラは【オーストリッチ】「ロード220輪行バック」
を考えてます。

5月に高松~輪行で帰ってくるチャリ旅を計画中なんで、近く購入します。!

2009.03.09 14:28 聖老人 #- URL[EDIT]
336:

絶対、輪行バッグは、買うべきですわ。

2009.03.10 19:14 若 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。