スポンサー広告 > どこまでいけるかなぁ?前鬼~釈迦ヶ岳? 2
登山 > どこまでいけるかなぁ?前鬼~釈迦ヶ岳? 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでいけるかなぁ?前鬼~釈迦ヶ岳? 2

CIMG1780.jpg
長い間、暇が無く、遅くなってしまいました。
太古の辻から30分、深仙の宿に到着。 10:20

ここで、本来ならここで水を調達するはずが、水場の場所が、分からん。 

CIMG1782.jpg
深仙の宿付近で、撮影する、精老人さん。

実は、真ん中の、大きい岩に水がありました。


CIMG1783.jpg

この日の天気は、きつかった。 空気が、カラカラ。 なんせ、稜線に出ても、無風。 
暑すぎ。 
深仙の宿から40分、もう少しで釈迦、というところで断念。
水切れです。 

途中で、おじさんに、水場を聞き、そこで昼食。 
山では引き返すのも、勇気です。

CIMG1785.jpg

香精水です。 ポタポタしかない。 

CIMG1787.jpg

今日の、器材。 100万の価値はあります。 誰かの、ブログでは100万円の自○車?
世の中いつからインフレになったのでしょうか?。

CIMG1784.jpg

大台方面。


CIMG1799.jpg

釈迦、諦め、大日岳に。


CIMG1792.jpg

鎖のある所まで、若者に先に行ってもらいました。

CIMG1798.jpg

鎖。 なんと、明治20年製。そんな時代に、ここまで来たのか? 
写真に撮るの忘れましたが、尼崎の方のなんたら講? の人たちが持ってきたものです。


CIMG1795.jpg

下から見上げると、こんなん? いい感じ。


CIMG1797.jpg

先に上り、こんなン。 面白いですよー。 一つ間違えたら 死。 恐怖感バリバリ。 
修行になります。

CIMG1804.jpg

途中の、しゃくなげ。 もう、終わりかけです。 

CIMG1805.jpg

15:37 やっと下山。 やれやれ。 



CIMG1809.jpg

今まで何回も来てる、不動の滝、 今日はマミヤ67での撮影。

教訓、いつも2ℓは、持ってく水。 ケチっては駄目です。




スポンサーサイト
375:

そう、山では引き返すのも勇気!

引き返す事は、ピークに立つ以上に讃えられる勇気です。


我々は登山家でも冒険家でも無いんでね。
道中で良い写真撮れれば、目的は達成です。


大日の写真どうもありがとうございます。

どこかのオヤジみたいなヘッピリ腰じゃなくて良かった(爆笑)

2009.05.31 23:19 聖老人 #- URL[EDIT]
376:

>聖老人 さん


大日の写真。 いい感じで、登ってるのが撮れましたよ。 
 
この前の、おやじの写真、みたいじゃなくて、、、? (笑)。

次は、5Dでの写真。 アップします。
 
 
最近、忙しすぎて、何も出来ません。 

13日、行ける様に努力しますわ。

2009.06.01 19:40 若 #- URL[EDIT]
377:

あ!

13日、オイラ仕事になりましてん。

安い給料で拘束されなあきませんわ(泣)

2009.06.03 16:24 聖老人 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。